スタッフブログ

安芸の宮島~広島観光

こんにちは。営業の林田です。

12月に入り、そろそろ大掃除や年賀状の準備、クリスマスもありますし、忘年会なども始まって皆様、

お忙しい時間をお過ごしかと思います。

一年の締めくくりの月です。お互いに寒さに負けないよう頑張っていきましょう!!

 

話は変わりまして、先月お休みを利用致しまして、広島方面へ夫婦で旅行へ行ってまいりました。

旅行のテーマは「安芸の宮島を楽しもう~美味しいものを堪能しよう!」に決定!

新幹線で名古屋から2時間と15分余り、のぞみ号で広島駅へ到着しました。

 1

そこから宮島へは在来線で行く方法や、広電(路面電車)、高速船で渡る方法等ありますが

、ここは広島市内を眺めながら広電で行くことにしました。路面電車も今では札幌や富山、

長崎など確か全国で15~16ケ所になってしまいましたね。以前は岐阜市内にもありましてよく乗った記憶があります。

 

約1時間コトコトゆらゆら揺られて宮島口に到着。フェリーで約10分、島へ渡ります。船賃180円也。安いです!

 2

宮島には言わずと知れた世界文化遺産の「厳島神社」さんがあります。

廻廊で結ばれた朱塗りの美しい社殿は海に浮かんでいるようで不思議な建造美がありますね。

 3

実は厳島神社さんの鳥居についてですが、歩いていける事、皆さんはご存知ですか?

私はこの旅行をするにあたって初めて知ったのですが、海の潮の満ち引きによって、あの鳥居まで歩いて行けるのです。

今は便利なもので、ネットでアクセスすれば好適時間がすぐわかるサイトもあったります。

事前に調べてからの島上陸!そして鳥居へ向かいました。

 4

人人人、お天気にも恵まれ、人だかり・・・

私も記念に「パチリ!」 目的の一つ目達成~ 御利益授かれるでしょうか。

 5

そして少し遅いお昼ご飯です。広島の地御前牡蠣が一年中食することができるお店へ行きました。

産地ならではですね。一般的に生牡蠣は1年のうちに1~2ヶ月間しか食することができません。

大粒でとろーっとしたミルクのような生牡蠣、頂きました。

美味しいのは言うまでもありません(^^) もちろん地ビールを添えてですね(笑) 二つ目の目標達成~

 6

満足した後はロープウェイに乗って宮島の主峰、弥山(みせん)へ。

獅子岩展望台へ行き絶景を眺めて。

 7

弥山本堂と霊火堂へ山道を歩くこと20分α。有難く御朱印をいただき暫し休憩。。

パンフレット等に、ロープウェイ降りてからの山道は体力に自信のない方はお勧めできません?

との注意書きがあったのですがその通り。

途中、山道がきつすぎて心折れそうにもなりましたが、何とか辿り着きました。

目的地に来れて良かった安堵と達成感!

 8 9

このあと無事下山し、厳島神社の鳥居方面へ戻りました。

潮も満ちてきていて、よくパンフで見る水面に浮かぶ鳥居と夕焼け空・・綺麗ですね。

 10

話はまだまだ尽きませんが、この後は広島焼の有名店で食事をしたり飲んだりして

11

ホテルへ戻ったのは深夜12時、なかなか元気な50代夫婦です(笑)

 

ちなみにこの日歩いた歩数は「25,136歩!」翌日は揉みほぐしても疲れが全くとれない状態でしたが、

原爆ドームや広島城跡など、欲張りなぎっちり詰め込んだ旅となりました。

 

 

安芸の宮島、ほんとにいいところでした。またこれをエネルギーに変えて頑張ります!!

では、また。

 

ページトップへ戻る