スタッフブログ

あったかい日には

こんにちは! 松岡です。

  最近は晴れの日はあったかくて、雨の日は寒いですねぇ…。

 今週はほとんど雨のようですよ。

 でもあったかい時はお昼休憩は日向ぼっこをしながらお昼ご飯をもぐもぐ。

 そんな日は祖母のおうちのにゃんこと日向ぼっこをしながらお昼寝したいです。

 そんなにゃんこ達で一番若い猫はこちらの男の子

ねこ

 可愛いです。

 こうやって袋に入れたりしながら猫で遊…あ、いや、猫と遊ぶのも癒されます(笑)

皆様も癒されることを探して日々頑張っていきましょう!

春の息吹を感じて!!

大脇ファームの周りも小鳥のさえずりが朝早くから始まる季節となりました。
暖かくなり過ごしやすくなると、散歩に出かけたくなりますよね。(皆さんは散歩、しますか?)

自転車に乗って、いつもの生活圏からふらりとちょっとだけ飛び出してみたり。

特に大きな目的は持たなくても楽しいのですが、 今日は春っぽいものを見つける、柔らかそうなものを探す、といったように 

なんとなくテーマを決めると、いつもと違ったものが気になって目に飛び込んできます。

ときには、そうやって季節や街を楽しむのもおもしろいですよ。

 

 

               わが家の杏子やサクランボの花もほころび、ミツバチやチョウチョを

               誘っております。
 
               下の写真は、ピンクの可愛い杏子(アンズ)の花です。
 
                !cid_CF8EAF2D-17F7-4C02-AF01-53E2A2C9C34F
 
              この下の写真は白く清楚なサクランボの花がびっしりと咲いております。
     image1

真清田神社「桃花祭」

JESホームの神戸です。

私は縁があって5年ほど前から真清田神社の「神輿会」(みこしかい)に入っています。非営利団体で真清田神社にご奉仕活動をする団体…怪しいものではありません^ ^
その一番のイベントが毎年4月3日に行われる真清田神社の桃花祭です。

桃花祭とは、簡単に言うと桃の節句にちなんだ厄払いの祭りで、真清田の神様を神輿に乗せて、馬や武将や音楽隊などと共に本町商店街を練り歩き、秋葉神社で一休みし、また真清田神社へ帰ってくるお祭りなんですが…

…今年は…雨…がふった為…

神輿を境内から出す事無く…

高級車の黒塗りクラウンハイブリッドに真清田の神様を載せて秋葉神社へ行って帰って来るという形式で行列(パレード)無しで終了~ん~残念^ ^;;

1年に1回の神輿会の晴れ舞台…今年終了~

余談ですが、神輿は立派すぎ&重すぎて担げないので台車に載せて神輿会が引っ張ります(笑)

来年こそは…^ ^)ゞ

IMG_0103

自己紹介

はじめまして♪

Refine一宮の店長、馬見新(マミシン)ですm(__)m

これからブログをアップしていきますので、今日は自己紹介♪

 t-mamishin

■名前 馬見新貴之(マミシン タカユキ) 珍しい名字でしょ?!鹿児島の名字ですね♪

■生年月日 S56815日 終戦記念日ですが、ナポレオンも同じ誕生日…らしい…

■趣味 楽器が大好き。中でもインド古典楽器のタブラを触れる!

    (今度、インド古典音楽レポートしてみようかな…www)

 グラフィックス3 グラフィックス4

(左は僕。右は僕じゃ、ありません・・・・・汗)

■家族 3歳の男の子と、1歳の男の子がいます。僕に似て可愛いです…

■好きな音楽 Beatles!!!! ビートルズにはまったきっかけは、

Strawberry Fields Foreverという曲でした。でも、カラオケでは歌いません…

みんなにひかれちゃうのでwww

■好きな食べ物 ネギトロっ!!!

 

こんな僕ですが、今後ともよろしくお願い致します。ではではm(__)m

こんにちは!

こんにちは。

初めてのブログです。

私のミニ自己紹介です。   

   

私は建設関係の仕事に携わり25年ほどになります。

今はJESホーム㈱のリファイン部の仕事をさせて頂いております。

皆様により良い生活が出来るようにプランの提案をさせて頂きます。

 

ところでこの写真はパナソニックのマスコットで名前をウォンバットです。

ウォンバットちゃん同様 私もよろしくお願い致します。

グラフィックス1

あくびのあれこれ・・・・

こんにちは!JESホームの佐藤です。

4月に入り陽気もよくなり仕事中にあくびがでてしまうことはありませんか?

「あくびは伝染する」と言われていますので、何故か人がしていると自分にもうつってしまいますよね。

テレビに出てくる俳優があくびをすると、テレビ越しなのにあくびがうつるから不思議です。

今回は「あくび」の雑学についてお話します。

*「つられあくび」は動物にも伝染する?

「つられあくび」は、より進化した動物がもつ現象だそうです。現在のところ、ゲラダヒヒ、チンパンジー、そして人間にしか見られません。

ということは、「つられあくび」ってそんなに難しい現象だったのかと思いますね。

犬のような、より認知能力の高い動物には備わっているという説もあります。

もし、犬を飼ってらっしゃる方がお見えになれば、じっくり観察してみて下さい!しかも飼主と犬の絆が強いほど、

「つられあくび」が起こりやすいとも言われています。

 

続いて、「あくび」のメカニズムの色々な説をご紹介します。

説1:血中酸素濃度を上げる

この説が一番知られていて有力な説なのですが、脳へ送る酸素が足りなくなると「あくび」が出る

「あくび」とは酸素を脳に供給するために行われるものと言われています。

 

説2:覚醒作用を促す

「あくび」は警戒態勢を強化し覚醒状態を促進するために発生し、「あくび」は眠気を増長するどころか脳を覚醒させる働きをしているのです。「あくび」をすることで酸素を取り入れ、脳の状態を回復させているそうです。

実は、あくびは脳が疲れているサインで酸素をたくさん取り入れるためにおこなう生理現象とする説もあります。

よく仕事中にでる「あくび」は退屈だからじゃなかった!

 

説3:脳を冷やす・温度調整作用

最近になって、「あくび」は脳を冷やすためという説があります。

「あくび」は脳内の温度変化の影響を受けたものであり、あくびを通して、冷たい空気を取り込み、脳内を最適な温度に維持しようとしているそうです。

 

補足:「つられあくび」が伝染する面白いメカニズム!

実は「あくび」は、親しい友人や家族、恋人といったより強く“つながっている同士”ではより速く、より頻繁にうつると言われています。もしかしたら、「あくび」とは退屈のサインではなく、感情移入のしるしであるかもしれないのです。

より親しい間柄において「あくび」が出やすいといいますから、夫婦や友人、恋人などは特にあくびが伝染しやすいかもしれません。

「つられあくび」が多い人というのは、この説で言えば「感情移入が高い人」、「思いやりがある人」、「人の気持ちがわかる優しい人」なのかもしれませんね!

つまり、あくびとは“感情移入の程度を表している・・・かもしれません。

「大安」「仏滅」「先勝」…カレンダーの六曜って一体何?

皆さんこんにちは。原です。(^^)/

3月も終わりに近づき、最近は気温もグングン上がって、いよいよ春らしくなってきましたね。

今日は、住宅を販売させて頂いたお客様からよく質問される“お日柄”についてお話ししようと思います。

日柄と言えば、出てくるのが【六曜】です。よくカレンダーの日にち枠の空きスペースに、「大安」「仏滅」「先勝」など

という文字が書かれていますよね。

IMG_3181

大安や仏滅は認知度が高いでしょうが、この2つ以外についても詳しいという人は少ないと思いますので解説してみます。

 

カレンダーに書かれている「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の文字を、まとめて六曜と言います。

六曜は“ろくよう”のほか“りくよう”とも読み、陰陽道や干支の思想を軸に、その日の吉兆や運勢を判断する暦注の一種とされています。もう少し分かりやすく説明すると、つまり六曜とは「その日は吉日なのか厄日」なのかを示す記号のようなものなのです。

『先勝』とは?

「先んずれば勝つ」、つまりは先手必勝という意味があります。 急いで物事を進めると良いことがある、とも解釈できます。意味だけに注目すると吉日のようですが、運勢は1日の間でばらつきがあり、午前中は吉の時間帯、午後2時~6時は凶の時間帯とされています。

『友引』とは?

昔は「いかなる勝負も必ず引き分けになる」でしたが、今は「友に災いが起きる」の意味で通っています。やはり1日の運勢は一定しておらず、朝は吉、昼は凶、夕方は大吉と移り変わってゆきます。ちなみに引くという言葉は、あの世に引かれる―つまり亡くなることを指している隠喩です。この日にお葬式をすると他の人も引いてしまう…と考えられているので、気になる人は避けたほうが良いでしょう。

『先負』とは?

「先んずれば負ける」という意味があります。ようは先勝の逆ですね。 急いで物事を進めても良いことはないので、この日は勝負事などを止めて穏やかに過ごすべき…と解釈できます。午前中の運勢は凶、午後の運勢は吉と言われているので、どうしてもアクティブに動きたいなら午後からにすると良いかもしれません。

『仏滅』とは?

六曜のなかで一番の厄日で、「仏すら滅するような運勢最悪の日」という意味があります。 知ってのとおり、結婚式の日取りは仏滅を避ける人がとても多いです。一般的には悪いイメージしかもたれていない仏滅ですが、「滅びることは新たなスタートにむすびつく」など前向きな解釈も存在します。

『大安』とは?

六曜のうちで一番の吉日で、「大いに安し」という意味があります。 どんなことを実行しても成功する、良いことが訪れる…と言われているため、大安の日に結婚式を挙げたいと望む人が多いです。本当に良いことが訪れるのかは不明ですが、どうせなら縁起が良いと言われている日にお祝い事をぶつけたいですよね。

『赤口』とは?

赤口には、“しゃっこう”、“しゃっく”、“せきぐち”など、さまざまな読み方があります。 陰陽道の「赤舌日」が語源で、赤という文字が表す火や刃物に注意せよという意味が込められています。凶日ですが1日中悪い運勢が続くというわけではなく、午前11時~午後1時までは吉の時間帯と言われています。

 

 【六曜】に関しては気にされる方もおみえになりますが、全く気にされない方、大安と仏滅のみ気にされる方等、それぞれです。皆さんはいかがでしょう?

 

大江川の桜

こんにちは 水野です

今回は3月28日現在の一宮市大江川の桜レポートです

一宮市の中心を南北に流れる大江川の両岸に330本余りのソメイヨシノが植栽されていて

3月25日から4月10日まで「一宮桜まつり」が開催されています

本日のソメイヨシノ開花状態です!!

大江川いまいち

     ※咲き始め、といったところでしょうか

 

 

 

 

 

桜一厘 ※枝の中には八分咲のものも!!

 

 

 

 

 

桜大雄会 ※青空に黒い樹と桜の花びらが映えます

 

 

 

 

 

 

 

鯉桜祭り屋台

※屋台も出ていました。満開の頃には大勢の見物客でに賑わうことでしょう!!

桜祭り1

小松※大江川沿いにある鉄板料理「小松」

かなりの有名店で江南市在住の私も小学生の頃から連れて行ってもらいました。今でもお気に入りの一つです

「焼肉」→「長芋」→「しらうお」→「えりんぎ」→「えび」→「アスパラ」→「とんぺい」とこんな順番ですかね

 量が多くとても美味しいお店です

各務原市那加西市場 新築物件!

こんにちは 営業担当伊藤です。

本日はアイディホーム様の各務原市の新築戸建てをご紹介します。

 

__ 4

物件の場所はイオンモールの北2㎞ほど離れた閑静な住宅街で、

バス停も近く日当り抜群の心地よい物件です。全4区画のうち1邸は

つい先日お引渡が完了したばかりです。

 

           2号棟  __ 2

  __ 3  1号棟

何といっても、こちらの物件の魅力は、全邸全居室南向き4LDKで採光・通風

が良く、全面道路も5メートル以上あり、駐車場スペースも3台分確保

できることです。価格も1,690万円~1,980万円と大変お手頃です。

 

中でも最もお値打ちの物件が4号棟(北西位置)でこちらの物件です。

          4号棟  __ 2

1階フロアーでもちゃんと日照が確保できております。 (^.^)

学区は小学校(那加第1小学校)・中学校(那加中学校)で地元の方には人気のエリアです。

 

こちらの物件で、しいてマイナス点を挙げれば現地の近くには東海北陸自動車道が通って

いますが、防音壁や植林もあるせいかとても静かです。むしろ物件北側に

土留め高架仕上げされているため、北側一般幹線道路の喧騒も遮られ逆に

環境を良くしています。

 

自分がまだ住宅を買ってなければ購入したいぐらいです。

まだ各務原市西エリアで住宅をお探しなら是非ご検討・お立ち寄りくださいませ。

初めまして!

こんにちは!

 

初めまして、JESホームの松岡と申します。

恐らく、この会社では最年少かと思います。

 

皆様とは、主に電話での応対、店頭でのお迎えという形で

関わらせていただくこととなります。

経験も少なく、ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、

早く慣れ、元気で明るい雰囲気作りを心掛けていきますので

宜しくお願いします!

 

 

さてさて、

 

最近は先月や今月頭に比べて大分暖かくなりましたねぇ。

お仕事中にうっかり眠くなってしまって

ウトウト… ウトウト…

…は、さすがにしないですけど(笑)

でもそれくらい暖かくなったと感じました。

皆様はどう感じたでしょうか。

 

暖かいと感じるのも束の間、

来週からまた寒くなるようですよ!

寒い日は最高気温が一桁だとか…。

春物のお洋服を出してしまった方もいらっしゃるかと思いますが、

もう一、二枚羽織って身体を冷やしてしまわないように

気を付けてくださいね!

 

今月も残りあと僅か…

寒さに負けず、元気に過ごしましょう!

自分の写真

ページトップへ戻る