スタッフブログ

温泉三昧

皆さんこんにちは、温泉サウナ大好き人間、ザキシマです。

 

年末に長野県へ温泉旅行に行って参りました、ずっと前から行きたいと思っていたのです

 

なかなか行く事が出来なかった 渋温泉 という所へ行ってきました。

 

一宮からですと、名神 → 東名 → 中央道 → 長野道 → 上信越 と抜けていき

 

信州中野インターを降りて更に30分程行った所です、約4時間弱コースでしょうか。

 

今回は運良く天候も荒れず、何事もなく無事現地に到着を致しましたが

 

例年この時期は雪深い所の様ですので行かれる方は雪対策をして向かって下さい。

 

渋温泉は旅館内の温泉はもちろんのこと、同じ温泉地エリア内に設けられた9つの

 

外湯めぐり、「九湯めぐり」が出来る温泉で、すべてが源泉100%かけ流しです。

 

また各所の距離がそれほど離れていないので歩いて回る事ができ、

 

道中には温泉まんじゅうや温泉卵等が食べられるお店もあるので

 

温泉だけ入ってダラダラしたい!的な温泉厨な方々には非常におススメで御座います。

 

外湯に入る為には宿泊した施設で専用の手形(カギ)を受け取る必要がありますが

 

宿泊をしていない方でも有料で手形を貸して頂けるとか?

 

各所共にシャワーや体を洗う所等は無いので、事前に宿泊施設で済ませてきた方が

 

良いかとは思います。潔癖気味の方には向かないのでやめておきましょう!

 

また源泉100%ですので、湯元が非常に熱いです・・・(;´Д`υ)アツィ

人が多い時間帯はすでに水で埋められているので直ぐ入る事も出来ますが

 

私が行った時間帯は人があまり居なかったので一人熱湯コマーシャル状態でした。

 

押すな押すなは押せの合図と申しますソレが出来ないのは非常に残念でした。

 

またおススメの温泉があればご紹介したいと思います、それでは本日はこの辺りで・・・

有馬温泉

こんにちは、福井です。

早速ですが・・年末は有馬温泉に行ってきました(*’ω’*)

 

向かっている途中、虹を4回ほど見ました。

二重の虹も・・!

 IMG_6623

有馬温泉は一度ざああ・・っと雨が降りましたが

割とすぐやんだので温泉街をぶらぶら♪

 IMG_7460

 

神戸牛のコロッケや牛串、メンチカツはもちろん

気になっていたすだち蕎麦のお店にも行きました(*’ω’*)

 IMG_7459 IMG_7458

さっぱりして美味しかったです。

 

旅館に向かい、温泉は金の湯・・♪

 IMG_6627 IMG_6630

なんだか、お肌がつるつるしたと思います笑

置いてあった石鹸が本当によかったのですが固形石鹸だったので

買うのを諦めました(´・ω・)

 

ねね像も見ました!

 IMG_7472

川は重機があって写真的には残念・・。

 IMG_7471

翌日は六甲山にケーブルカーで登りました(*’ω’*)

 IMG_6671

よく展望台にある双眼鏡を初めて使いました。

視点を合わせるのがすごく大変でしたが

たぶん・・あべのハルカスが見えたと思います、すごい。

なんだかスナイパーになった気分でした笑

 IMG_6688

初詣は静岡の久能山東照宮まで1,159段上ったりと

割と動くことが多い休みでしたがおいしいものを

いっぱい食べて満足です(*’ω’*)

 

 

・・夏までに痩せなくては(口だけ)

新年新価格

おはようございます。営業の伊藤です。

御正月はあっとゆう間に過ぎましたね。

おせち料理は召しあがりましたか?

1

わたしはいくらか頂きました。

さて私は現在岐阜市旦島にてオープンハウス開催し、一建設様の新築分譲を販売しております。

 

限定1邸の物件ですが、日当りの好い、庭の大きな物件です。

そして価格は、なんと1,790万円になりました。

 3

 

敷地坪73坪超、建物坪34坪超、西側道路つきの延長敷地ですが、間口がゆったり4mございますので車の駐車がありながら自転車の出し入れも余裕がございます。

 

間取としても、LDK16帖に続き間の洋風和室があり、主寝室8帖にウォークインクローゼットがついていて、ゆったりした間取り設計となっております。他にもシューズインクロークがあったり、インナーバルコニーで雨の日も楽々洗濯ものの出し入れができたり、インナーバルコニーの前には踊り場があり、洗濯物の片付けやアイロンがけなどのスペースがございます。

 

今年は、住宅ローン控除の延長やすまい給付金の増額、住宅ポイント制度の創設など、住宅購入者様が得られる特典が満載です。

是非このチャンスを生かされては如何でしょうか?

いつでもお問合わせ頂ければご対応させて頂きます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【現地地図】

2

新年一発目

あけましておめでとうございます

 

本年も宜しくお願い致します<(_ _)>

 

 

束の間の休みもあっという間に終わってしまいましたね・・・

 

毎年年末年始に実家の東京に帰省をしていますが年始の初詣は必ず行っている所があって、

 

東京の府中市にある「大國魂神社」という所に行きます。

 

神社の詳細、詳しくはこちらをご覧ください・・・↓↓↓

https://www.ookunitamajinja.or.jp/yuisho/

 

年末年始やお祭りシーズンになると屋台と赤提灯が並んで非常に賑わいがある神社です。

 

ここ最近は最寄りの府中駅も再開発で新しい商業ビルが立ち並び、今まで以上に

 

活気のある町になりました。

 

4月の末~5月頭のGWシーズンに毎年「くらやみ祭」というお祭りがありますが、

 

三日間の間山車の乗せた巨大な大太鼓が町中を巡工する都内の中でも非常に珍しく

 

大きなお祭りなので他県からも非常に多くの人が訪れます。

 

迫力のあるお祭りなので良かったら行ってみて下さい。

 

では本日はこの辺りで・・・

無題 無題

冬の定番おやつ「中華まん」の発祥は

私たちの小腹を満たしてくれる肉まんやあんまん。寒い冬のホカホカおやつとして大人気ですよね。今回は「中華まん」の発祥を探ってみましょう。  

 

中華料理に「饅頭(マントウ)」がありますが、これは小麦粉だけを丸めて蒸したもの。中華まんの元となったのは、練った小麦粉に肉などを詰めて蒸した「包子(パオズ)」のほうです。

 日本では大正時代に、神戸の料理人が豚肉を使った包子を日本人の口に合うよう醤油で味付けし、「豚まんじゅう」と名付けて売り出したのが始まりだとされています。

 戦後には関東の製パン企業が「中華まんじゅう」という名で、様々な具材を詰めた商品を販売し始めました。これがパンの流通経路に乗って各地に広がり、現在のように手軽に食べられるようになったと言われています。

 関西では豚肉入りの「中華まん」を「豚まん」と呼びます。理由は「関西には牛肉産地が多く、牛肉と区別するため」。また、「神戸で初めて売られたのが豚まんじゅうだったから」など諸説あるようです。 最近は、とろ~りと伸びる本格的なチーズを使った「ピザまん」や、マロングラッセにラム酒を合わせた「マロンまん」なども登場し人気なのだとか。

 

個人的には551蓬莱の豚まんが好きで、大阪に遊びに行くと必ずお土産に買ってしまいます。

2019-2020

新年明けましておめでとうございます。営業の林田です。本年も宜しくお願い致します。

 

昨年末の大晦日より、東京方面へ行って参りました。

目的は3つ、神社仏閣でお参りすること、そして初日の出を拝むこと、美味しい食事をいただくことです。

 

名古屋駅より新幹線に乗り、目指すは東京駅。いつも山側の席(D・E席)を確保します。

天気がいいと車窓で富士山が見えます。

今回もめでたく見ることができました!(^^)!

 1

東京駅に着き、まずは美味しいものをいただきに『築地場外市場』へ。

いつ行っても賑わっていますが、さすがに年の瀬、普段とは違った盛り上がりで、

鮪や蟹、お節食材で華やかでした。そして、おいしく江戸前寿司をいただきました。満足♪

 

銀座が近いので歩いて向かい、昨年新しくできたGINZAシックスなどで、ぶらりぶらりお買物。

 

次に『明治神宮』を目指し移動。日本で一番参拝される方が多い所です。

年越しの時間帯は参拝に2時間以上かかるとも。私たちは夕方お参りへ。

日頃の感謝をお伝えしに。

2

ホテルで夕食をいただき、これからが本番、忙しいのです。

年越し参拝と令和元年12月31日の御朱印をいただき、初日の出へスタンバイ!大変ですが楽しみです。

 

目的の増上寺さんへ到着、NHKの紅白歌合戦終了後にゆく年くる年と言う番組が毎年始まるのですが、

鐘つき堂から中継で除夜の鐘を鳴らせているお寺さんです。夜11時半に到着、

入り口の門からすでにぎっしり人の波・・・約1時間で本殿前まで到着。

予想以上の人でしたが、お参りできたことと、美しい夜景で満足。

3  4

新年最初の御朱印もいただくことができました。

2時間ほど仮眠をとって次は『東京タワーから眺める初日の出』に向かいます。

元旦の朝6時から営業開始との事。5時半前に到着・・・しましたが、

すでに1500人は並んでました(汗)私たちも、頑張って並びました。

5

展望デッキに到着したのが6時50分、並び始めてから1時間20分後(汗)、

この日の東京の日の出時間と同じです。あいにく天気が悪く、まだ見えていませんでしたし、

太陽を見ることが出来るのかどうか微妙な感じ。

何とか雲の切れ間から「初日の出」が。ありがたや~m(__)m

 6

名古屋へ帰る前には、皇居二重橋、東京駅丸の内駅舎を見学、修学旅行気分でした。

 7  8

9

地元へ戻り、一宮では、新年は会社で毎年、真清田神社さんで新年神楽をおこなっています。

こちらでも日頃の感謝と今年一年の繁栄、健康安全祈願を行って参りました。

 

今年も新年、良いスタートができたと思います。これからもお客様へ真心こめて誠心誠意応対させていただきます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

林田

森のわくわくの庭

こんにちは、営業の大脇です。

 

皆さん方は、正月をどう過ごされましたか。

 

神社⛩に初詣で、旅行、映画館、寝正月(*笑*)と忙しい毎日であったと思います。

 

今年は、母の忌明け法要で孫たちが集まり、にぎやかな正月でありました。

 

じっと していない横浜の2歳の『郁斗くん』👶🏻を連れて、安八郡輪之内町の

 

1


森のわくわくの庭” に レッツゴー 🚐

 

岐阜県安八郡輪之内町四郷280-1  イオンタウン輪之内ショッピングセンター内の

 

屋内施設で人工芝の上を裸足で駆けまわり、木で作られた遊具で遊び回れる施設です。

2
利用料金は安く、一日中遊べて3歳以上は600円、3歳以下は無料と良心的な施設です。

 3

空調設備が効いた広い室内は天候に左右されずに遊べます。

低学年の子供達は思い思いの遊具で体を動かして譲り合って遊ぶことで

親御さんも安心して見守ることが出来ます。

4  5
持ち込みは禁止ですが、軽い食事も取れるコーナーがあり便利です。

6


疲れたシニア世代には  “森の本屋”  で食事やアウトドア等の書籍を、椅子に座り読書

 7

 キャプテンイスに座り

今日の夕食のレシピをカメラに納めてと、、、、、

8  9 

 

 

帰りには、羽島IC近く 大賑わいのCostcoへ

 11

小さな子供さんをお持ちの親御さんやお爺さんお婆ちゃんには大変助かる施設です。

 

以上、 “ 森のわくわくの庭 ” の紹介でした。

 

大脇 より 〜

新年明けましておめでとうございます。

こんにちは。寺澤です。

改めまして、新年明けましておめでとうございます。

 

1年って早いですね。

 

皆様は年末年始どのように過ごしましたでしょうか。

 

 

私は毎年、年末年始になると伊勢神宮に初詣へ行きます。

 cea1b738186e74368e8a29f71184f00fdec3caf8

 

最初に外宮へ行き、次に内宮、次に猿田彦神社。

帰りに伊勢うどんを食べてと、鉄板コースです。(笑)

 

 

今年も参拝者の方が多く、おかげ横丁もにぎわっていました。

 20190912_okageyokocho_04

 

無事に参拝でき、元気な親族にも会えましたので、本年度もいいスタートができそうです。(おみくじは吉でしたが、、、(笑) )

 

 

本年度も元気にやっていきますので、よろしくお願い致します。

 

 

寺澤

障子の張り替え

「早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。」

 

我が家では暮れも押し迫った12月に、3年に一度の障子の張り替えをしております。

 

大小合わせて40本の障子の張り替えは大変骨がおれる仕事です。

 

私や子供達が暴れてまわった痕跡が障子の桟に アリアリ と残っております。

 

何度も糸と接着剤で修復した跡が、、、、、、、🥺

 

亡き母より、しっかりとお灸を据えられことが思い出されます。

 

先ずは、障子の紙を剥がす作業から始めます。

 

1
これが気持ち良いことに、水をたっぷりと湿らせ、スーッと剥がれる快感がたまらないです。

2

十分に冬の陽射しで濡れた障子を乾かします。

 

3
これからが大変です。

刷毛で一本一本の桟にノリをつけて乾かないうちに

また、ホームセンターで購入したロール状の紙をゆがまないように

そーっとおろすタイミングが、、、、チョットでもズレるとシワのもとになるので

慎重にゆっくりと、、、、、、

 4

 

ピタッとするサイズはありませんので、

はみ出た部分は当て木をしてカッターで切り取ります。

 

ノリが乾くまえにスプレイで紙全体に水をスプレイします。

 

シワになっていたところが、あらあら 不思議、ぴーんと伸びるんです。

 

 5
 仕上がりはバッチリと

 6

障子に隠されたモミジ🍁と 奥の庭の赤く染ったもみじ🍁と相まって、素敵な風情が....

7  8 

これで 令和元年の冬が越せれそうです。

 

『来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。』

イルミネーション その2

「雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう・・・」

どうも、達郎です。

 

ファンの方々本当にごめんなさい、改め島﨑です。

 

先日、イルミネーションのブログに美味しい飲食店と書きましたが、

最近私がよく行くお店をご紹介致します。

一宮市役所のすぐ南側にあります、ドイツ運さんです。

ビール好きにはたまらないお店です。

サーバーも愛知県に2つしかない旧式サーバーを使用し非常にこだわっています。

大変多くの種類のビールがあり、珍しいものから馴染みのある物まで色々楽しめます!

マスターも気さくな方で雰囲気も良く、提供して頂く料理はどれも美味しい物ばかりですが、やはりビールと言ったらソーセージですね、生ソーセージ非常におススメです!あと自家製スペアリブも外せません!ちなみにマスターの裏メニューの〇〇〇〇が最高です。

(裏メニューなので直接行って確かめてみてください・・・笑)

 

今の時期限定でラクレットチーズを好きな料理に1回だけ無料でかけてくれるみたいです

皆様も是非、足を運んでみてはどうでしょうか?

 

本日の紹介はここまでです!

また、機会があれば一宮の美味しいお店をご紹介致します。

 

 

島﨑

 

 

ページトップへ戻る