スタッフブログ

温泉三昧

皆さんこんにちは、温泉サウナ大好き人間、ザキシマです。

 

年末に長野県へ温泉旅行に行って参りました、ずっと前から行きたいと思っていたのです

 

なかなか行く事が出来なかった 渋温泉 という所へ行ってきました。

 

一宮からですと、名神 → 東名 → 中央道 → 長野道 → 上信越 と抜けていき

 

信州中野インターを降りて更に30分程行った所です、約4時間弱コースでしょうか。

 

今回は運良く天候も荒れず、何事もなく無事現地に到着を致しましたが

 

例年この時期は雪深い所の様ですので行かれる方は雪対策をして向かって下さい。

 

渋温泉は旅館内の温泉はもちろんのこと、同じ温泉地エリア内に設けられた9つの

 

外湯めぐり、「九湯めぐり」が出来る温泉で、すべてが源泉100%かけ流しです。

 

また各所の距離がそれほど離れていないので歩いて回る事ができ、

 

道中には温泉まんじゅうや温泉卵等が食べられるお店もあるので

 

温泉だけ入ってダラダラしたい!的な温泉厨な方々には非常におススメで御座います。

 

外湯に入る為には宿泊した施設で専用の手形(カギ)を受け取る必要がありますが

 

宿泊をしていない方でも有料で手形を貸して頂けるとか?

 

各所共にシャワーや体を洗う所等は無いので、事前に宿泊施設で済ませてきた方が

 

良いかとは思います。潔癖気味の方には向かないのでやめておきましょう!

 

また源泉100%ですので、湯元が非常に熱いです・・・(;´Д`υ)アツィ

人が多い時間帯はすでに水で埋められているので直ぐ入る事も出来ますが

 

私が行った時間帯は人があまり居なかったので一人熱湯コマーシャル状態でした。

 

押すな押すなは押せの合図と申しますソレが出来ないのは非常に残念でした。

 

またおススメの温泉があればご紹介したいと思います、それでは本日はこの辺りで・・・

ページトップへ戻る