スタッフブログ

Mr.CHEESECAKE を作りました。

ケーキ屋さんには、チーズクリームケーキ🍰やデコレイションされたケーキ🎂が

 

美味しそうに並んでいますね。

 

お金を出して購入するには簡単ではありますが、

 

人数が多いと金額も相当になりますよね (≧▽≦)

 

我が家でも挑戦しようと思い。

 

インターネットで、検索するとレシピサイトが多数ありますよね。

 

チーズクリームケーキを検索したら、Mr.CHEESECAKEがヒット

 1

 

 

お取り寄せも出来るようで、LIENで登録して土日に注文する方法ですが、

 

残念な事に、冷凍品なので送料が高いのです。 (≧▽≦)

 

そこで、手始めにチーズクリームケーキを挑戦。

 

材料は

 

クリームチーズ    200g

砂糖         100g

サワークリーム    180g

ギリシャヨーグルト   50g

生クリーム      100g

卵           2個

コンスターチ      20g

レモン果汁        9g

ホワイトチョコ     50g

トンカ豆       1/2個

バニラビーンズ    1/4本

 

トンカ豆 ? 聞いたことのない名前ですね。

 

何処で購入が出来るか、ネットで検索すると名古屋市西区の「きくや」さんにあると、、

 2

 

 

それでは、買い出しに

ホワイトチョコ、コンスターチ、サワークリーム、クリームチーズ、トンカ豆、

バニラビーンズなどの材料を購入。

 

 

トンカ豆とは

 

催淫効果があり、 温かく官能的な芳香を持つトンカは香水に用いられ、異性に好ましい印象を与える アーモンドのような形をして色は黒色です。

 3

 

材料が揃ったところで、ケーキ作り開始

 

『準備作業』

・型から外しやすいよう、型にオーブンシートを敷く。

・クリームチーズ、卵は室温に戻す。

・卵は溶いておく。

・ホワイトチョコは粗く刻む。

・トンカ豆はグレーターやおろし器で細かく削る。

・バニラビーンズは包丁で縦に切れ目を入れて開き、中の種をこそげ取る。

・オーブンを180℃に予熱する。

 

『作り方』

1.クリームチーズ、砂糖をボウルに入れ、湯せんにかけてホイッパーでなめらかになるまでよく混ぜる。

生地温度を上げるため、クリームチーズを湯せんで温める。

 4

 

Point:生地の温度が高い状態でオーブンに入れると焼き時間を短くできるので、口溶けのよい食感になります。

 

 

2.別のボウルにサワークリーム、ギリシャヨーグルトを入れてゴムベラでよく混ぜる。

3.⑵に卵を3回に分けて加え、ホイッパーでその都度よく混ぜる。


レモン果汁、コーンスターチを加えて混ぜる。

 

 5

 

 

4.小鍋に生クリームを入れ、ホワイトチョコ、トンカ豆、バニラビーンズの種とさやを加え中火にかける。

沸騰したら火を止める。

 6

 

Point:トンカ豆とバニラは煮出して香りを引き出します。

5.⑴に⑷を加え、ホイッパーで混ぜる。

さらに⑶を加えてなめらかな状態になるまで混ぜたら、こし器にかけて型に流す。

6.天板に型を置き、2~3cmくらいの高さまで熱湯をそそぐ。

Point:湯せん焼きすることで半熟のようなやわらかな食感に。

天板が浅い場合は、型より大きいサイズのバットなどに湯を張って天板に置

7.オーブンに入れて180℃で25分、150℃に下げて20分焼く。

 7

 

取り出したら粗熱をとり、型から外して冷蔵庫で4時間以上冷やします。

 

出来上がりは香りも良く、見た目にも美味しく出来上がりました。

 8

岐阜の孫たち家族と珈琲の友に自家製のクリームチーズケーキをいただきました。

 

美味しかったでしょう。

 

孫たちはお代わりの催促で、2ケースがペロリと

 

 

ページトップへ戻る